県バスケットボール協会は8月9日、ブレックスアリーナ宇都宮(宇都宮市体育館)で中学バスケ部の3年生を対象とした激励イベントを開く。新型コロナウイルスの影響で7月に予定していた県中学総体などが中止になったことを受けた企画で、イベントを通して中学部活動の区切りにしてもらう。

 例年、県中学総体は3年生にとって中学部活動の集大成の場となっている。今年は中止となり、多くの3年生が努力の成果を発揮する機会を失った。

 代替の県大会については県中学体育連盟専門部で検討したが、各市町でガイドラインが異なり、前提となる地区大会が公平に実施できないことなどから断念した。地区によっ...    
<記事全文を読む>