バスケットボール男子のBリーグは13日、2020年~21年シーズンの開幕カードを発表した。1部(B1)の秋田ノーザンハピネッツは10月3、4の両日、長野市のホワイトリングでB2から昇格した信州と対戦。ホーム開幕戦は17、18の両日に秋田市のCNAアリーナで琉球と戦う。

 開幕戦は同2日にアリーナ立川立飛でA東京と川崎が対戦する。来年5月29日に始まるチャンピオンシップ決勝(横浜アリーナ)は2戦先勝方式で実施される。

...    
<記事全文を読む>