J2栃木SCは30日、GK塩田仁史(しおたひとし)(39)が第7節町田戦(26日)で右前腕部の尺骨を亀裂骨折したと発表した。復帰までに約4~6週間かかる見通し。

 チーム最年長の塩田は今季J2大宮から完全移籍で加入し、第2節の山形戦から先発出場。ベテランならではの読みと衰えぬ技術で度々ピンチを防ぎ、第4節のアウェー千葉戦、第5節のホーム大宮戦では共に完封勝利に大きく貢献した。

...    
<記事全文を読む>