サッカーJ3のFC岐阜は第六節の二十六日、岐阜市の長良川競技場でガンバ大阪U−23に3−0で快勝し、今季初の二連勝を果たした。三勝二分け一敗の勝ち点11で、順位を五位に上げた。
 岐阜は前半、コーナーキックからDF橋口拓哉選手が頭で合わせて先制に成功。MF中島賢星選手も華麗なトラップからミドルシュートを豪快に決め、追加点を奪った。守備も無失点と試合を通じて安定し、試合終了の間際には、途中出場のFW富樫佑太選手のダメ押し弾で快勝に導いた。
 次節は、二十九日に敵地で鹿児島ユナイテッドFCと対戦する。

 (沢田石昌義)

<記事全文を読む>