J3リーグは25日、各地で第6節の8試合が行われ、藤枝は首位の秋田に0-2で敗れた。

(1)藤枝サ▽観衆615人
秋田 6勝(18) 2(0―0 2―0)0 藤枝 2勝1分け3敗(7)
▽得点者【秋】茂(2)千田(1)

 ■堅守崩せず今季初無得点
 藤枝はリーグトップの得点力を誇る攻撃陣が開幕5試合無失点の秋田の堅守に沈黙。今季初めて無得点試合となり、石崎監督は「最後の精度やアイデアが足りなかった」と嘆いた。
 コンパクトな陣形で守る相手に対し、チームの戦略はサイドにボールを集め、最終ラインの背後や中央...    
<記事全文を読む>