J1広島は、26日の名古屋戦でチームの強みであるサイド攻撃に立ち返る。最近3試合の得点は、PKで奪った1点だけ。「相手が研究し、対策を練ってきているとはいえ、サイドで相手を上回る動きをしなければいけない」と城福監督。得点力不足の打開を、原点に求める。

...    
<記事全文を読む>