サッカーJ2レノファ山口の本拠地、山口市の維新みらいふスタジアムに18日、約5カ月ぶりにサポーターの姿が戻った。観客の入場が解禁されてから初めてのホーム戦となるFC琉球戦には1631人が来場し、選手のプレーを見守った。

 同スタジアムに観客を入れてのJリーグ公式戦は2月23日の開幕戦以来。新型コロナウイルスの感染予防策として観客席は間隔を空け、収容人数も最大3500人までに制限した。

...    
<記事全文を読む>