サッカー明治安田J2第6節は18、19日に各地で11試合を行う。勝ち点6で13位タイの松本山雅は19日、松本市のサンプロアルウィンで21位(勝ち点3)の群馬と対戦する。松本山雅にとって今季初めてとなる有観客でのホーム戦。4試合連続未勝利と苦しい状況が続くチームは、サポーターの力を借りて開幕戦以来の勝利を目指す。
 無得点で引き分けた第2節を除き、失点した4試合はいずれも先制点を許す展開。15日の水戸戦は前半終了間際に連続失点して2点を追う形になった。監督や選手たちは、失点は相手に崩されたわけではなく、「イージーなミスや自滅」(布監督)が要因と捉えており、立ち上がりから隙を与え...    
<記事全文を読む>