サッカーJ2ファジアーノ岡山は16日、新型コロナウイルスの影響で2月下旬から中止していた練習見学を再開した。4カ月半ぶりに練習拠点の政田サッカー場(岡山市)を訪れたサポーターらは選手たちの動きを間近で確認したり、写真に収めたりと久々の“触れ合い”を楽しんだ。

 来場者は事前に申し込んだ30人限定。マスクを着用し、検温と消毒を済ませた後、ピッチ脇からネット越しに練習に見入った。10年以上応援しているという岡山市の会社員男性(60)は「控え選手らはここでしか会えない。目の前で見られてうれしい」と喜んだ。

 チームは15日に...    
<記事全文を読む>