今年から高知県勢で初めてサッカーJFL(日本フットボールリーグ)に挑む高知ユナイテッドSC(高知U)の開幕戦を盛り上げようと9日、サポーターが試合当日に流す応援歌を録音した。新型コロナウイルスの影響で無観客となった試合を盛り上げようと企画した。「離れていても心は一つ」とサポーターら。19日、春野球技場に選手を鼓舞する応援が響く。

 

 今季のJFLは新型コロナの影響で開幕が延期され、後期戦のみの開催に。さらに開幕節(18、19日)は無観客で行われることになった。

 これを受け、サポーターらが「せっかくのホーム開幕戦。初めてのJFLで応援なしは選手がかわいそう」と知...    
<記事全文を読む>