明治安田J1リーグは8日、各地で第3節9試合を行い、清水エスパルスはC大阪に0―2で敗れ、開幕3連敗となった。

(1)ヤンマー
C大阪 3勝(9) 2(0―0 2―0)0 清水 3敗(0)
▽得点者【C】奥埜(2)片山(1)

 【評】清水は効果的な攻めができず、C大阪に完敗した。
 清水は序盤からミスが目立ち、相手に押し込まれて連動した攻撃を展開できなかった。後半は主導権を握り、前への意識を見せたが、西沢やドゥトラのシュートは不発に終わった。交代選手も違いを生み出せなかった。
 守備陣は粘り強く耐えていたが、後半26分にC...    
<記事全文を読む>