Jリーグは1日、J1全18クラブの選手代表が参加したオンラインイベントを開催し、連覇を目指す横浜Mの仲川は「待ちに待った再開。(追われる立場で)難しいかもしれないが、それを乗り越え、チーム一丸となってやっていきたい」と4日のリーグ戦に向けて意気込みを語った。

 13年ぶりのJ1を戦う横浜FCの佐藤は「(自身)初めてのJ1なのでどこまでできるのか楽しみ。コンディションの上げ方に慣れているベテランが多く、若手が引っ張ってもらっている」と順調な調整ぶりをうかがわせた。

 2年ぶりのリーグ制覇を狙う川崎は4─3─3の新システムに挑戦中。大卒3年目の脇...    
<記事全文を読む>