Jリーグは1日、J1再開を4日に控えて各クラブの選手代表らによるオンラインの直前イベントを開催した。
 清水からは代表してMF西沢が参加し、名古屋との対戦に向けて「サイドからどんどん仕掛けていきたい」と闘志を燃やした。
 昨季は名古屋との2試合で計3得点を挙げ、ともに勝利に導くなど“キラー”ぶりを発揮した。「練習試合を通じて全体で(戦術への)共通意識を持てている」とチーム状態への手応えを語り、活躍を誓った。

...    
<記事全文を読む>