◆ソフトバンク4-2西武(29日、ペイペイドーム)

 目覚めが悪いと一日もなんだかつらくなる。先発の松本がまたしても初回につかまった。先頭周東に右中間三塁打を浴びると、あっさりと今宮に先制中犠飛を許した。栗原の適時打で計2失点。初回の複数失点は3試合連続で、今季の先発6度のうち実に4度だ。「課題にしていた立ち上がりがまた今日も良くなかった。大胆さがなかった」と猛省した。

 2回にも1失点。味方が1点を返した直後の5回にも柳田にソロ本塁打を浴びた。辻監督も「よし、2点差ならというところでのホームランが痛かった」と目を覆った。松本は5回4失点で3敗目。「勝負どころで...    
<記事全文を読む>