バレーボールVリーグ女子チーム、久光製薬スプリングス(佐賀県鳥栖市、練習拠点は神戸市)が5月上旬から活動を再開した。新型コロナウイルス感染拡大による自粛期間を経て前へ進み始めたスポーツ界。医療、健康に携わる企業に所属するスプリングスの選手たちが、最前線で闘う人々や日本への思いを込めて#明日へのエールを送る。

     ◇    ◇

●帯川きよら(おびかわ・きよら)

●1993年5月31日生

●ミドルブロッカー

●183センチ

●筑波大出身

 どんなことも包んでしまいそうな笑顔に、どれほど多くの仲間や後輩...    
<記事全文を読む>