バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)の西宮は9日、1部(B1)大阪のシューティングガード今野(こんの)翔太(35)と2020~21年シーズンの契約を結んだと発表した。

 今野は大阪府摂津市出身で大阪・山田高、大院大卒。身長182センチ、体重84キロ。大阪には旧bjリーグ時代の07年から今季まで、1季を除いて通算12シーズン在籍し、守備の堅さに定評がある。

 19~20年シーズンは全41試合中35試合に出場し、1試合平均2・7得点、3点シュート成功率は34・4%を記録した。

 今野は「プロ生活13年の経験すべてを(西宮)ストークスのために発揮し、(...    
<記事全文を読む>