秋田県横手市金沢出身の元プロ野球選手、村田辰美さん(67)=大阪府住=が、プロを目指す選手でつくる「さわかみ関西独立リーグ」の06BULLS(ゼロロクブルズ)監督として2年目のシーズンを迎えた。新型コロナウイルス感染拡大の影響で練習が制限されるなどしたが、「東北人らしく粘り強く、そして夢を持って頑張る」と下は向かない。

 村田さんは六郷高校を卒業後、社会人野球を経て1975年に近鉄入り。開幕投手を2度任せられるなど左腕投手として活躍し、現役最後の90年は大洋に在籍した。引退後は近鉄のコーチや解説者を務めた。

...    
<記事全文を読む>