新時代のベイスターズにはフレッシュな力が必要だ。広島との開幕カードではドラフト3位の伊勢大夢投手と同6位の蝦名達夫外野手が1軍登録を勝ち取った。ファンから「イセエビ」の愛称で親しまれるピチピチな2人が1軍を活性化させられるか。

 背番号13、伊勢が大きな期待を抱かせた。デビュー戦となった20日の広島戦。九回から登板した右腕は初登板の緊張をものともせず、最速152キロの直球で押した。失策が絡んで1点は失ったが、田中広から自慢のストレートで見逃し三振を奪うなど、「第一歩を踏み出せた」とかみしめた。

 明大時代に中継ぎとして生きる道を決めた。熊本・九州学院高...    
<記事全文を読む>