日本ハムの吉田輝星投手(19)が23日、千葉・鎌ケ谷で行われるイースタン・リーグの楽天戦に先発する。今季、公式戦は初登板。オープン戦や練習試合で中継ぎも経験した2年目のドラ1右腕は、早期の1軍昇格を目指して結果を求めていく。

 リスタートだ。開幕1軍入りを逃した吉田輝が2軍のローテーションに入り、先発に専念する形で準備していくことになった。23日の楽天戦から必死にアピールするつもりで「自分のリズムで1軍昇格をたぐり寄せるピッチングをしたい」と気迫を込めた。

 2月のキャンプからリリーフを経験した。可能性、引き出しを広げる意図があった。ただ、首脳陣の将来を見据えた...    
<記事全文を読む>