野球の独立リーグ、ルートインBCリーグは21日、ジェイコム土浦などで5試合が行われ、茨城アストロプラネッツ(AP)は神奈川に2-6で敗れ、ホーム開幕戦を勝利で飾れなかった。

茨城は三回裏2死一、三塁から2番井川の中前適時打で先制。しかし、四回に3長短打に失策が絡み4点を許すと、九回にも2点を追加された。

■茨城AP・坂克彦監督

守備の乱れが出てしまった。打撃面でもチームバッティングで同点、逆転できるようにしないといけない。

■茨城AP・上杉主将

2日連続で2桁安打を放ちチームの...    
<記事全文を読む>