◆西武-日本ハム(20日、メットライフドーム)

 西武の外崎がチーム1号となる先制ソロ本塁打を放った。

 0-0で迎えた2回先頭。左腕加藤の139キロ直球を完璧に捉え、無人の左翼芝生席に運んだ。ダイヤモンドを一周すると、エアーハイタッチの後、ナインから「アップルパンチ!」のパフォーマンスを要求されたが、やんわり固辞した。

 今季初安打が1号。「開幕戦でヒットが出なかったので、早く1本欲しいと思っていました。ホームランが打ててうれしいです」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>