ファンの笑顔が無観客のハマスタにずらり―。横浜DeNAは18日、横浜スタジアムで翌日の開幕に向けた準備を行った。特別チケット購入者に募集した応援写真を基にパネル約5千枚を制作。球団職員が内野スタンドに設置した。開幕戦を含む最大9連戦に掲示する予定。

 また右翼席には長さ約65メートルの「I☆YOKOHAMA」のビッグフラッグを掲げる。こちらもファンの応援写真約1万千枚をモザイクアートして制作したもの。試合中はスコアボードに声援動画などを流して、選手たちにエールを送る。

...    
<記事全文を読む>