高知ファイティングドッグス(FD)は17日、新社長にサッカー高知ユナイテッドSC(高知U)社長の武政重和氏(46)が就任した、と発表した。2014年まで高知FDの社長を務めており、6年ぶりの復帰となる。武政氏は高知FDと高知Uの社長を兼務する。
 
 幡多郡黒潮町出身。2007年11月から7年間、高知FDの社長を務め、2009年にはチーム初の独立リーグ日本一を果たした。退任後は2016年4月から高知Uの社長に就いている。
 
 2019年3月から高知FDの社長を務めていた山本裕司氏は今年2月に退任。その後は、球団を運営する「高知犬」の親会社である...    
<記事全文を読む>