横浜DeNAは12日、ナゴヤドームで中日と練習試合を行い、8─4で下した。開幕投手の今永は5回を3失点。初回に2点本塁打を浴びたが、修正して踏ん張った。打線は6月の練習試合で最多となる15安打と活発で、1週間後の開幕へ順調な調整ぶりを示した。オースティンが四回にソロ本塁打、途中出場の中井も七回に2ランを放った。

...    
<記事全文を読む>