野球の独立リーグ、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスは8日、今季のチームスローガンを「『新生』―think・preparation・change―」と決めたと発表した。

 群馬は今季、牧野塁新監督や多くの新入団選手を迎えてチームカラーを一新。メインスローガンの「新生」には、改めてリーグの頂点を目指す心意気を込めたという。サブスローガンの「think~」は、選手自ら考え、変化に備え、環境に適合していくことを示している。

 日程と対戦相手は次の通り。
 【オープン戦】
▽9日 武蔵(ホーム)
▽14...    
<記事全文を読む>