日本ハムの開幕投手を務める有原が、久々の実戦で3回2安打無失点とまずまずの投球を見せた。一回に2四球などで背負った1死満塁を併殺で切り抜け、二、三回は調子を上げてゼロを並べた。立ち上がりに制球が乱れ「力が入り、はっきりしたボール球が多かった。次は修正したい」と課題を挙げた。

 2月のキャンプ中から開幕投手に指名されていた。栗山監督は「俺がちゃんとやらなきゃという覚悟を持ってやってくれているのが分かる」と信頼した。

◆―― 王柏融、今永から一発
 日本ハムの王柏融が一回に今永の甘い速球を捉え、右翼席へ2ランを運んだ。小笠原ヘッド兼打撃...    
<記事全文を読む>