中信、東信の各中体連は、新型コロナウイルス感染拡大の影響でともに6月27、28日を中心会期に予定していた地区総体の中止を19日までに決め、各校に通知した。

 中信は今後、木曽、塩筑、安曇野、北安曇、松本の各中体連が郡市大会の実施可否を協議。サッカーなど郡市レベルの予選がない競技は、各競技ごとに判断する。東信は郡市大会も中止とした上で、7月中旬以降に代替大会が開催可能かどうかを検討する。

 南信地区総体は既に中止が決まっており、北信は検討を続けている。

(5月20日)

...    
<記事全文を読む>