新型コロナウイルス感染拡大の緊急事態宣言延長で外出自粛が続く中、群馬県太田市に拠点を置くSUBARU(スバル)運動部が5日までに、動画投稿サイト「ユーチューブ」で自宅で取り組めるトレーニング動画の配信を始めた。「STAY HOME」(ステイホーム)の共通タイトルで陸上部と野球部の選手が手軽にできる運動を実演し、「コロナに負けるな」「一緒に汗を流そう」と呼び掛けている。

 動画は、同社公式ユーチューブチャンネル「SUBARU On-Tube」で配信。反響次第で継続的な更新も検討しているという。陸上部の奥谷亘監督は「世の中に

...    
<記事全文を読む>