県中体連が新型コロナウイルス感染拡大の影響で県中学総体の中止を検討していることが30日、分かった。27日付で関係機関に送付した文書で中止の案を示した。延期も選択肢に含めた上で、5月中旬をめどに評議員による文書審議を経て決める方針だ。

 案によると、7月18、19日を中心会期に予定する県総体を中止することで、比較的移動する範囲が少ない郡市大会や地区大会を実施するための日程に余裕をつくることができるとし、郡市や地区の大会は開催を模索していく。

 全国中学校体育大会は28日に史上初の中止が決まっている。

...    
<記事全文を読む>