今秋の「四万十川ウルトラマラソン」が、新型コロナウイルスの影響で中止されることになった。主催する幡多地区陸上競技協会などは18日までに、「ランナーや応援の方々、ボランティアの感染防止が難しい」などとして、開催断念を決めた。
 
 「四万十川100キロマラソン」として1994年に始まり、高知国体と重なり休止した2002年を除き、開催されないのは初めて。...

...    
<記事全文を読む>