新型コロナウイルス感染拡大で外出自粛ムードが続くなか、多くのアスリートが会員制交流サイト(SNS)などでトレーニングやメッセージ動画を配信している。岡崎市出身の陸上選手・平和真選手(25)は六日、自身のインスタグラムで県内の中高生からの質問に答える動画を配信した。

 平選手は岡崎市本宿町出身。駅伝強豪校の豊川工業高校で本格的に陸上競技を始めた。早稲田大で箱根路も経験し、現在は実業団のカネボウ陸上競技部(東京都)で活躍している。

 四月下旬に、全国中学校体育大会と全国高校総合体育大会(インターハイ)の中止が決定。平選手は高校三年時のインターハイ男子5000メートル...    
<記事全文を読む>