目指していた大会が中止になって、中高生はつらいと思います。輝けるはずの最終学年がこんなことになり、苦しみ、悩むでしょう。なくなったものに気持ちが向かうのはよく分かります。

 でも、みんなには大きな未来がある。中学生には高校が、高校生には大学や社会が。いつまでも立ち止まっていては、成長や進歩は生まれません。

 学校には卒業があります。でも安心してください。スポーツに卒業はないから。大好きなスポーツはなくならないから。感染拡大が落ち着いて、みんながまた飛び込んできてくれるのを、ずっと待っているから。

 日本バスケットボール協会は収束後の展開を準備しています...    
<記事全文を読む>