バスケットボール男子のB1横浜は19日、来季の監督に米国出身のカイル・ミリング氏(45)が就任すると発表した。

 2月にアシスタントコーチから昇格した福田将吾監督(36)は退団し、B1新潟の監督に就く。

 主にフランスを舞台に指揮を執ってきたミリング氏は「期待と光栄な気持ちでいっぱい。ファンの皆さんにサイドラインで会うのが待ちきれない」とコメントした。

...    
<記事全文を読む>