「個人的に満足できる試合がない。けがで出ていないし、数字も残せてない」。今季加入したガード古川孝敏は、淡々と今季を振り返った。

 日本を代表するシューターであり、強豪を渡り歩いてきたベテランの獲得は今季最大の補強だった。B1で勝つチームをつくろうとする秋田の“本気”に、他チームもざわついた。

※文末にウェブ限定インタビュー

...    
<記事全文を読む>