バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)のベルテックス静岡は30日、申請を取り下げたB2ライセンスを11月までに再申請すると明らかにした。来年4月に承認されたらB2参加資格を得る。
 静岡がB2ライセンスを取得するには、観客席数など本拠地の検査要件がリーグ審査基準を満たす必要がある。11月までに設計設備や収支計画などを練り直し、準備を進めていく。
 Bリーグは来季(2020~21年)終了後のB2とB3間の昇降格なしを決めているため、静岡はライセンスが交付されても、次の21~22年シーズンはB3で戦う。B2昇格は最短でも22~23年シーズンからとなる。

...    
<記事全文を読む>