ルートインBCリーグは30日、新型コロナウイルスの感染拡大が続いていることを受け、5月中旬以降としていた開幕を見直し、6月中旬以降の開幕を目指すと発表した。

 リーグ開幕は当初4月11日の予定だったが、新型コロナの感染終息が見通せない状況から、今回を含め3回にわたり開幕を延期している。

 4月16日に緊急事態宣言が全国に拡大されたことを受け、リーグは翌17日から、加盟する全12球団で全体練習や対外試合などのチーム活動を5月6日まで休止する措置を取っている。

...    
<記事全文を読む>