Jリーグは29日の臨時実行委員会で、2月下旬から中断しているJ1を7月4日に再開することを決めた。J2再開とJ3開幕は6月27日。まずは無観客で開催し、7月10日以降は状況を見極めて観客を入れる方針。全選手対象のPCR検査も実施の見通しが立った。

 

 2月下旬から公式戦を中断していたJリーグの新たな日程がようやく決まった。次なる課題の一つは、いかに選手の健康や安全を確保しながら試合を迎えられるかだ。J1の準備期間は約5週間。再び戦うコンディションを整えるのは決して容易ではない。

 シーズンオフよりも長い期間、チーム活動がなかった選手たちは活動自粛中も自宅などでト...    
<記事全文を読む>