新型コロナウイルスの感染拡大の影響で、2月下旬から全公式戦を中断しているサッカーJリーグ1部(J1)の再開日が7月4日と決まり、道内のサッカーファンらから喜びの声が上がった。

 北海道コンサドーレ札幌の公式グッズを扱う丸井今井札幌本店内の「e―spo(イースポ)」では、来店中のファンらが再開を喜び合った。札幌市北区の会社員大串宏明さん(63)は20年以上コンサドーレのファンで、「過去の試合のDVDを見ながら待ち続けた」と感無量な様子。当面は無観客試合となるが、「早く現地観戦して、ファン一体で盛り上がりたい」とスタジアムでプレーを目の当たりにする日を心待ちにした。

...    
<記事全文を読む>