北海道コンサドーレ札幌の三上大勝GM(48)が28日、GK具聖潤(25)が近く退団することを明らかにした。またFWアンデルソン・ロペス(26)も家庭の事情でブラジルに一時帰国中で再来日は未定。札幌は攻守の主力2人を欠いて、リーグ再開初戦を迎えることになった。

■クラブと交渉中

 具が前倒しで韓国・Kリーグ入りを決断した。すでに5月上旬に韓国へ帰国し、Kリーグクラブと交渉を重ねている。

 母国の兵役のため、札幌との契約は今季限りの予定だった。その後、Kリーグでのプレー実績を作り、兵役義務を遂行するプランだったが、3月にバセドー病を公表。コンディション不...    
<記事全文を読む>