新型コロナウイルス感染拡大の影響でアスリートによる動画配信が盛んだが、J3のFC岐阜が毎日配信しているバラエティーに富む投稿動画が好評で、1995年生まれの6選手による「95年同期会」は再生回数が100万回を突破した。同クラブによるとJクラブで毎日動画配信しているのは唯一だという。

 FC岐阜では2月28日からのサポーターによる練習見学禁止に伴い、練習風景を動画配信。活動休止となった4月6日以降、動画投稿サイトのユーチューブに公式チャンネル「FCGIFUTV」で、リモート収録や選手自身による撮影で毎日アップしている。

...    
<記事全文を読む>