横浜DeNAの三嶋一輝(30)、三上朋也(31)の両投手が25日、横浜スタジアムで行われたチーム練習のシート打撃に登板した。ともに変化球を試すなど開幕へ順調な仕上がりを見せた。

 三嶋は打者5人に対して2安打1奪三振。「久しぶりに打者と対戦したけど、思ったよりスピードが出ていた」と球団広報を通してコメント。最速で149キロを計測した直球に手応えもあった。

 オープン戦で好感触だったフォークボールを投じ、「良い高さから落ちたボールもあれば、カウントを悪くしてしまう場面もあった。まだ五分五分」と改善点も挙げた。ただ、自主期間で瞬発系のトレーニング...    
<記事全文を読む>