プロ野球は開幕日が6月19日に決まり、各球団はそれぞれ臨戦態勢に入る。ただ、新型コロナウイルスの感染リスクを避けるため飛行機移動を控えていた日本ハムは、主力選手が一カ所に集まれず、他チームよりも出足が遅れている。

 日本ハムは3月25日から、選手は札幌市内と2軍施設のある千葉県鎌ケ谷市に分かれて個人での練習を続けた。グループ練習に切り替わったのは5月16日。翌17日に鎌ケ谷組が久々に屋外でのフリー打撃を再開したが、札幌組は室内での調整にとどまり、足並みがそろわなかった。

...    
<記事全文を読む>