昨年のシーズン中盤にタイガースから移籍した石崎剛投手のスマートフォンには、今でも藤川球児投手からのメッセージが残っている。トレードでの移籍が決まった時、真っ先に尊敬し慕う先輩投手に連絡を入れた。チームを離れる旨を伝えると喜んでくれたのが驚きであり、印象的だった。

 「トレードを言われた時はチームを離れる寂しさもありましたし、結果を残すことなく去ることになって、ふがいない気持ちもありました。でも球児さんに連絡をすると喜んでくれた。チャンスだよと。求められて行くチームで投げさせてもらって結果を出せと送り出してくれたのです」

 だからすぐに気持ちを切り替えて前を向けた...    
<記事全文を読む>