横須賀市出身で、今シーズンから米大リーグのレッズでプレーする秋山翔吾選手が、新型コロナウイルスで外出自粛を求められている市民らへの励ましのメッセージ動画を寄せた。市のホームページ(HP)から見ることができる。

 約3分40秒の動画で秋山選手は、「Yokosuka」と書かれた赤いTシャツを着用し、ロサンゼルスで最低限の練習と買い物をしていると近況を説明。「秋山が頑張っているから頑張れると思ってもらえるなら、この時期に野球の準備をする意味がある」などと語り、「手洗い、うがい、体調管理をして健康的に、前向きに過ごしてもらいたい」と呼び掛けた。

 動画は、市HPの「よこ...    
<記事全文を読む>