阪神のホープ、才木浩人投手が右肘痛からの復活に向けて着実にステップを踏んでいる。「制限もなく、しっかり投げることができている。(実戦が)始まればすぐにでも投げられる状態」と広報を通じた3日の取材で回復ぶりをアピール。2軍本拠地の鳴尾浜球場でネットに向かって投げたり、走ったりするなどして約3時間汗を流した。

...    
<記事全文を読む>