ホッケージャパンリーグは9日、新型コロナウイルスが感染拡大し、緊急事態宣言が出されたことなどを受け、25日に開幕予定だった男女の日本リーグのうち、男子H2(2部)と女子大学リーグを9月以降に延期すると発表した。

 延期されたのは男子H2の16試合と、東海学院大が参加している女子大学リーグの12試合のいずれも第2節までの計28試合。

 東京五輪のため当初から9月開幕の日程を組んでいた、岐阜朝日クBDが参加している男子H1(1部)と、5連覇中のソニーHCが参加している女子社会人リーグは、共に予定通り開幕する方針だが、今後の状況を見て判断する。

...    
<記事全文を読む>