今春まで兵庫県神河町立神河中陸上部を率いた高橋浩之さん(60)が定年退職に伴い、園田高と園田女大の長距離コーチに就任した。稲美町立稲美中を兵庫県と近畿の中学駅伝で男女アベック優勝に導いたほか、短距離や跳躍、投てき、混成など幅広い分野で全国トップレベルの選手を育ててきた名指導者が、新天地で手腕を発揮する。

 高橋さんは1982年から兵庫県内の中学校で勤務。89年に赴任した稲美中では駅伝の県と近畿の大会で男女とも優勝を果たし、その後、福崎町立福崎東中でも男子を近畿の頂点に導いた。全国都道府県対抗女子駅伝の兵庫県代表監督も4度務め、2013年には2位に入った実績を持つ。

<...    
<記事全文を読む>