昨年の東京箱根間往復大学駅伝優勝に貢献した西川雄一朗(22)=須磨学園高-東海大出、ユニバーシアード大会男子1万メートル銀メダルの阿部弘輝(22)=明大出、日本選手権女子100メートル覇者の御家瀬(みかせ)緑(18)=北海道・恵庭北高出=の3選手が1日付で住友電工に入社した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、例年は大阪本社で行われる入社式が各地で分散開催となる中、実業団のホープが一歩を踏み出した。

 西川は須磨学園高時代に主将を務め、全国高校駅伝に出場。東海大に進み、昨年の箱根駅伝と全日本大学駅伝で優勝メンバーに名を連ねた。「東海大で培ったスピードを住友電工でさらに高め、...    
<記事全文を読む>