スズキが支援する陸上競技チーム「スズキ浜松アスリートクラブ」は1日、チーム名を「スズキアスリートクラブ」に変更し、短距離の犬塚渉(順大卒、浜松市出身)ら4選手が新たに加入したと発表した。
 新加入は犬塚のほか、やり投げの長沼元(国士舘大卒、岩手県出身)、短距離の岩田優奈(中大卒、群馬県出身)、マラソンの藤村共広(神奈川大卒、愛知県出身)。犬塚は浜名高卒。2019年の日本インカレで200メートル4位などの記録を持つ。
 所属選手は総勢23人。今後は企業チームとして国内、国際大会でグローバルに活躍できる選手育成を進め、地域での陸上普及活動にも取り組んでいく。

...    
<記事全文を読む>