バスケットボール男子Bリーグ3部(B3)のトライフープ岡山は、公式グッズのオンラインショップを開設した。これまでホーム戦会場で販売を行ってきたが、新型コロナウイルスの感染拡大に伴い、5月までの予定だったリーグが2月末で打ち切られたため、急ピッチで“開店”にこぎ着けた。

 背番号や選手名が入った今季のホーム、アウェー用レプリカユニホーム(各8500円)をはじめ、選手の写真入り缶バッジ(400円)、チームロゴをあしらったTシャツ(2500円)やマフラータオル(1500円)など約30種を扱う。新商品として、選手の公式デニムスーツを提供するナッシュ...    
<記事全文を読む>